スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iOS6.x(6.0、6.0.1、6.0.2、6.1)脱獄ツール「evasi0n」の進捗、さらに前進!!

本日、脱獄ツール「evasi0n」の進捗が更新されました。

80%!
OS X、Windows、Linuxの各OSのβ版制作が終わったようです。
それに続き、β版のテストを引き続き継続中です。




β版のテストで問題が無ければ、予定通り(予定より早く?)リリースされそうです!

…ですが、ここで悲しいお知らせを…なんと仕事の関係で週明けから時間がとれそうにありません(泣
そうなんです、せっかくJBツールがリリースされるのにJBできないんです!
私自身、所有のiPad(3rd)をiOS5.1.1で再脱獄してdabファイルをすべてローカルに保存までして準備していたのに…(大泣

そんなこんなで、JBersの皆様っ、是非お祭りに参加して大いに「解放」しちゃってください!

…私は…しばらく…仕事に…明け暮れます…よろしくです〜♪
スポンサーサイト

iOS6.x(6.0、6.0.1、6.0.2、6.1)脱獄ツール「evasi0n」の進捗、前進!!

昨日、速報ベースでお伝えした脱獄ツール「evasi0n」ですが、昨日進捗が確認されました。

親切にWebサイトで報告しています。



進捗率68%!(なぜ70%じゃないかは聞かないでw)

サイトによりますと、既にGUIベースのWindows版、OS X版の開発は終わっているようで、Linux版の作成とテストを残しているようです。

GUIベースが一通り完了すると身内(関係デベロッパー含む)でのβテストを行うそうです。

さらに昨日お伝えできなかった情報として、ツールがサポートするOSについて以下の通りとしています。
・Windows (XP以上), Mac OS X (10.5以上) or Linux (x86 / x86_64)

今回の脱獄(JailBreak)ツールはJailBreakmeのようにiOSのSafariの脆弱性を直接使うものではないようなので、母艦が必要になるのですね。

また、iOSデバイスについても触れています。
・iPhone(3GS,4,4S,5), iPod Touch(4G,5G), iPad(2,3,4) ,iPad miniのiOS 6.0から6.1まで。

さらに、JailBreakに要する時間は5分としています。
(おそらく再起動→DFUモード→脱獄(JailBreak)→再起動→完了となると思います。)
※データの復元は脱獄完了後となります。

今回の脱獄ツールではCydiaの主要リポジトリと(できるだけ)最新のリストデータを含ませて、Cydia、リポジトリへの負荷を最小限にするようです。

すでに脱獄(JailBreak)されたデバイスをお持ちの方は、debファイルの保存をしておいた方が良いかもしれません。
(万が一、接続できなくてもCydiaがあれば、AutoInstallを使ってインストールはできますから)

リリースのタイミングは2013年2月3日(現地時刻)で確定。
(WebサイトのiOSデバイスのカレンダーが2月3日になってますね(笑)

ワクワクな週末をお過ごし下さい!(^-^)/

iOS6.x(6.0、6.0.1、6.0.2、6.1)脱獄ツール名称決定!「evasi0n」!!

脱獄ツール開発チーム「evad3rs」からオフィシャルコメントがありました!

ついにキタ−!って感じですね。

ツール名は「evasi0n」です!!!!!

サイトも公開されました evasi0n.com です。

このサイトによると、Linux、OS X、Windowsの各OSに対応するようです。

現在GUIベースのツール作りをしているようで、リリースまでもう少しですね♪

※先のブログでも書かせて頂きましたが、今回のツールでは出荷時に復元→脱獄(JailBreak)→データ復元となります。OSのアップデート、出荷時に復元は事前にしておいた方がよさそうですね。

取り急ぎ、報告まで!

iOS6.1、6.0.1、6.0.2脱獄(JailBrak)方法について

Pawned60161_20130129174534.png

ハッカーPlanetbeingが以下のコメントしています。
@TALTOL5678 6.0, 6.0.1, 6.0.2 and 6.1 will be supported.
(iOS)6.0、6.0.1、6.0.2、6.1をサポートします。

…と言うことで、今回リリース予定の脱獄ツールは既存のiOS6.xを全てカバーすることになります。
それだけ、放置された脆弱性(exploit)と事になりますね(汗

また、同氏は同じく、
You can upgrade if you want (I recommend iTunes backup and full restore) but there's no reason to until jailbreak's actually out.
アップデートする際、できれば出荷時の(バックアップからの復元していない)状態での脱獄を推奨します。
((OTAを使わず)iTunesからのバックアップ、復元も)

としています。
まぁ、データ破損を気にしてのコメントとは思いますが…。
脱獄は自己責任ですし、出荷時状態で脱獄、脱獄後復元をすれば良いかなっと思ってしまいますね。脱獄ツー津を利用する際は、バックグラウンドでアプリが動いていないことを事前確認しておきましょう。

続きを読む

iOS6.1リリースと脱獄(JailBrak)状況


既にご存じの方、既にアップデートされた方がいらっしゃると思いますが、本日予定通り?iOS6.1がリリースされました。
iOS6.1β4の使用期限が1/28だったことから、ioS6.1のβ5またはGMあたりがリリースされるものと思っていましたが、β5が通常のリリース形式のものであったことから、GM無しでリリースされると予測されていました。

さて、iOS6.1ですが、ハッカー達は以下のようにコメントしています。

MuscleNerd(Dev-Team):
Hey, did everyone know the Super Bowl is this Sunday? What will you be doing? /cc @evad3rs evad3rs.com
やぁ、スーパーボウルが日曜日にあるだよ。知ってる?みんな何してる?

また、iOS6.1の脱獄ができるかの質問にたいして
@MikeBeas @evad3rs yep 6.1 is safe
はい、6.1は安全です

わおっ!

また、先日からiOS6.0.1、6.0.2の脱獄に成功しツールをもっているとされるPlanetbeingも。
iOS 6.1 appears to be vulnerable to the exploits we are planning on using. :)
iOS6.1は私たちが計画しているexploitが有効だと思います。

さらにこのタイミングで脱獄に必要とされるSHSH取得ツール(TinyUmbrella)も6.10.02aにアップデートされ、
様々なデバイスのサポートをしています。

いよいよ動き出しましたね。
しかし…これだけ待たされると相当の脱獄待機者がいると思われ、ツールの入手やCydiaからのアプリ、Tweaksのダウンロードも時間がかかるものと思います。

とりあえず、週末が楽しみなこの一週間となりそうですね♪

続きを読む

FC2カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。