スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad(iOS3.2.2) JailBreak

今日は朝からJB祭りでした(自分だけ?)。
そして、今までで一番手こずったJBとなりました。

朝一で、iOS3.2.1からiOS3.2.2に上げておきました。
準備万端です!

それで何で手こずったの?って、まずツールが予定してた「Greenpois0n」でなかった事。
「LimeRa1n」がMac用のツールでないこと。
(今までにもVMのWinXPでSn0wBreezeを使ったことはありますが、ipswだけWinでつくり後は、Macで作業ができました)

今回は、最初に同じくVM環境のWinXPを使って行いました。
まず、これでNG。WinXPで動作しないバグがありました。

諦めかけていたとき、同ツールがWinXP対応、その他修正が入り(β4)、イケるんじゃないかなと思いました。
で、VM上のWinXPでトライしましたが、NGでした。
この時点で、打ちひしがれていました。VMも影響してるのかな?

VMが悪さしているのは、わかっていましたが、Macユーザの私に他の手段が…。
あった、あったんです。
もう使っていないThinkPad240(セレロン300Mhz)がっ!
これはWinXPが入っているので、起動し、iTunesをインストールしてドライバ環境を作っておきました。
これが時間かかりました。古いマシンで性能が…。

で、JailBreakですが、現状のiOS3.2.1のままチャレンジ。
あっけなく、Limera1nのロゴまで行ってしまいました。

んじゃ、次は目的のiOS3.2.2で!
って、事でiOS3.2.2で無事(?)にJailBreakできました。

一通り、バックアップから復旧して、とりあえず、記念のスクショ。


お疲れ様でした!
スポンサーサイト

FC2カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。