スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone3GS(3.1.3) JB後の独り言

【始めに】
今回の一連(Jailbreak)の作業は決して他人に勧められることではありません。
本来やってはいけない事だからです。書かれていることがわかる人も、わからない人も…です。

「やっておいて、何言っての!?」…。
…仰るとおりです。

このブログはJBの方法と解説するためのものではありません。
このブログはここまで、「iPhoneOS3.1.3で、アプリがあれば、ここまでできるんだ!」をやってきただけです。

アップルは、アプリをappストアに出す際には、承認行為を行っています。
これにより、便利なアプリ、素晴らしい機能を持ったアプリが”何だかの意志”により、承認されず、
利用者(消費者)は、それを利用することが出来ません。

アダルト系アプリを一掃したとはいえ、それまで野放しにしておいて、良いアプリが陽の目を見ないとはどういう事?


【APPLE社の傲慢】
APPLEは、社名から「コンピュータ」をとりました。
これは、APPLEがコンピュータ(ハードウエア、ソフトウエア含めて)だけでなく、iPodと音楽配信(iTunes)、iPadと図書配信(iBooks)などサービス、流通の方法まで提供する事を前提に行った事です。
そして、それは見事なまでに実を結びました。

そして、それを押さえた現在、APPLEは非常に危険な存在になったと言っても過言ではありません。
APLLEを批判するメディアは彼らにコンタクトをとることもできず、殆どのメディアはAPPLEの行いを友好的にとり上げます。歓迎します。一切の反論を認めない、聞かない姿勢をとるAPLLE。第三者的に見たら明らかに傲慢です。

私たち消費者の声も聞こえませんか?

【APPLE社の怠慢】
iPhoneOS3.1.3で、ホーム画面で背景を変更し、マルチタスク、(疑似)フォルダをアプリケーションで実装出来ることを記事にしたのは、今までAPPLEはそれ(iPhoneOS3の進化と消費者)を無視し、手を抜いて提供してこなかったと言いたいのです。これは怠慢以外の何者でも無いのではでしょうか?
華々しく、iPhoneOS4を発表する前に、滞ったiPhoneOS3をどうこうする気はなかったんでしょうか?

(ホーム画面の背景の変更機能)
ホーム画面の背景の変更など、メジャーアップデートでないと出来ない機能ですか?
WinterBoardなど使わずにも出来てしまう機能です。


(フォルダ機能)
このフォルダ機能も同様です。
「Orbit」や「OverBoard」で事足りる話です(これらは現実にはフォルダ機能とは違いますが。)。


(マルチタスク機能)
OS層をいじらなくても、アプリケーション層でこれだけできるのです。
次期iPhoneOS(iPhoneOS4)で、これらがOS層で提供されます。OS層で提供されるということは、マルチタスクで
各タスク間で情報のやりとりが出来るAPIはあるのでしょうか?どうでしょう?OS関係の設計をされた方ならわかりますよね?OS層に機能を入れると言うことは、各アプリケーションが独立し、かつ安全に動作する事と、アプリケーション間の情報の共有が目指すところになるはずです。さぞ、立派なマルチタスク機能が用意される事でしょう。
各バックグラウンドのタスクへのCPU割り当て方法、メモリの割り当て等、手が入っていることでしょう。


なぜ、iPhoneOS3は、こんなにも放置されてきたのでしょうか?
Exchangeに対応した?MMS/SMSに対応した?…だから?



【最後に】
ブログタイトルにも書いていますが、「iPhoneを愛するが故に…。」です。
そんな私も、iPhoneOS4を歓迎します。


JBせず、望むことができるようになるからです。やはり、JBはやってはいけない事です。

また、APPLEが新しい製品を出すのは喜ばしいことですが、既存のもの(Mac/MacOS、iPhone/iPhoneOS等)をもっと大切にしていただきたい。それを使っている私たちを大切にしてほしいと願うばかりです。

今ある資源(特にハードウエア)を使い、OSを改善すれば出来ることはいっぱいあるはずです。
買い換えによる資源の無駄も減るはずです。こんなに長い間待たされることはないはずです。

繰り返します。私は、これからのAPPLEに期待と希望を込めて、そしてiPhoneOS4を歓迎します。
ベータ版の話も入ってきています。おもしろい機能も用意されているようです。
早く来い来い、iPhoneOS4!(^^)


記事に書いていない実装機能
・「Action Menu」
  標準のコピペを拡張する機能(iPhoneOS4出実装予定)。2010.05.14訂正
・「Five Column SpringBoard」
  ホーム画面のアイコンを5×5で表示する機能。2010.05.14訂正。
・「Grip」
  iPhone版Growl機能。
・「SBSetting」
  各設定の「ON・OFF」切り替えをより早く行うことができるインターフェース機能。
・「Rotation Inhibitor」
  iPhoneを横にしてもブラウザは縦のまま(加速度センサーを切るもの)にする機能。
・「Srink」
  アイコンサイズを変更する機能。
・「Six Icon Dock」
  Dockにアイコンを6個並べる機能。
・「TAB+」
  ブラウザのタブ(画面)数を増やす機能。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。