FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone3GS(iOS4.0) JB 成功!

遅くなりましたが、iPhone3GS(旧ブートロム)のiOS4Jail Breakについてまとめておきます。

6/22にiOS4が配布されていますが、JBツールが出てこなかったので、しばらく3.1.3JB環境のまま使い続けていました。

今まで、このブログに書いてきたとおり、基本的にiOS4でできる事はCydiaアプリで実現できていたためです。
また、iOS4に対応したCydiaアプリが揃っていないことも要員の一つです。
WinterBoardが使えないなんて…。

そんなある日、iH8sn0w氏がWindows上でiOS4のカスタムipswを作成するJBツール「sn0wbreeze」をリリースしました。

さっそく、JBと思いましたが、iPhoneOS3.1.2からしか対応していないとの事。


その後しばらくすると、何やらあやしいツールが出てきました。
なんですか…これ。コマンドを入力?ん?

既にJB済みである事が条件でしたね。
※くれぐれも、作業前にバックアップをとっておいてください。
※この作業でiPhoneが文鎮化しても個人の責任です。

?まずここから必要なファイル(jbspirit.rar)をダウンロードします。

?ダウンロードしたファイルを解凍してiPhone3Gsの適当な場所(例:/tmp)におきます。
 (これ自体、JBできていないとできない作業です)

?ここからは、iPhoneでMobile Terminalを使います。

 ・まず、スーパーユーザーになってください。
 ・コマンドを実行します。 "sh ./pwn_old_boot_r1.sh"
  コマンドの実行中、画面にいろいろ表示されます。
  最後に” [OK] SUCCESS”と表示されたら、正常に終わった事になります。
・iPhoneをリブートします。

これで、iOS4にアップデートする準備ができました。

あとは、Sn0wBreezeなり、PwnToolsなり、iOS4に対応したJBツールでカスタムipswを作成して、
iTunesからoption+復元でカスタムipswを選択すれば、iOS4のJBができます。

※ここに書かれている事が判らない場合は、作業しないほうが良いと思います。
しばらく待てば、こんな作業せずJBできるツールがでるでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。